【判明】Pairs(ペアーズ)でマッチングしない理由5選!それぞれの改善策も解説

ペアーズ マッチングしない

Pairsでマッチングしないのはかならず理由があります。マッチングしない理由を突き止めて改善するだけで、理想の女性と出会える可能性は大幅にUPします。

ただ、具体的に「どういう部分が良くないのか」わからない方も多いですよね。そこで、この記事ではマッチングしない具体的な理由と改善策を紹介します。

Pairsでマッチングしない5つの理由

Pairs

はじめに「なぜマッチングしないのか」という理由を把握しましょう。

Pairsでマッチングしない主な理由は以下の5つです。

  • 写真に問題がある
  • プロフィールに問題がある
  • ノーマルいいねしか送っていない
  • アプローチする相手が良くない
  • Pairsに自分が合っていない

自分がどれに当てはまっているかを確認してください。

それぞれ説明します。

写真に問題がある

足跡すら返してもらえない場合、写真に問題があります。

Pairsは真面目な会員が多いため、異性からいいね!をもらったら、多くの場合は「どんな人なんだろう」と足跡を付け返すからです。

つまり、「足跡すら返ってこない」というのは、写真を見られた段階で「興味なし」と断定されてしまっているわけです。

こういった写真にしていないかチェックしてみましょう。

  • 自分が写っていない
  • 異性が写り込んでいる
  • 加工・修正しすぎている

具体的には、このような写真にするとマッチングしない可能性が高まります。

pairsでマッチングしない写真

後述する「Pairsでマッチングしない場合の改善策」を参考にして、写真の質を高めましょう。

プロフィールに問題がある

足跡が付くにも関わらずマッチングしない場合、プロフィールに問題があります。
プロフィールが悪くなければ、いいね!をスキップされることはないからです。

こういったプロフィールになっていないか確認してみましょう。

プロフィールがすべて埋まっていない・空白が多い
自己紹介文が手抜き
自己紹介文の内容が異性に不快感を与える
コミュニティが少ない
つぶやきが更新されていない

たとえば、「結婚に対する意思」が空欄になっていると、異性から「結婚願望がないのかな」と思われてしまいかねません。
詳しいプロフィールの作り方は、後述する「Pairsでマッチングしない場合の改善策」で解説します。

ノーマルいいね!しか送っていない

ノーマルいいね!はあまりマッチングしません。なぜかというと、他のいいね!に埋もれてしまうからです。

いいね!は「もらった順」に表示されるので、相手が大量に受け取っている場合、後ろのほうになればなるほど見てもらいにくくなるのです。

実際に、「いいね!をさばくのがめんどくさい」と嘆く方は珍しくありません。

確実にマッチングしたい場合、ノーマルいいね!ではなくメッセージ付きいいね!でアプローチするのが大事です。

アプローチする相手が良くない

メッセージ付きいいね!でも出会えない場合、マッチングしない相手にばかりアプローチしている可能性が高いです。

メッセージ付きいいね!は成功率が高いアプローチ方法であるため、現実的な相手に送っているのであれば基本的にマッチングするからです。

たとえば、こういった相手はなかなかマッチングしません。

  • 10以上年下な相手
  • いいね数300以上の人気会員
  • 共通しているコミュニティがほとんどない相手
  • 相手の希望する条件に当てはまっていない、など

貴重ないいね!の無駄遣いになりかねないので、マッチングしやすい相手にアプローチするのがおすすめです。

Pairsに自分が合っていない

アプローチする層を広げてもマッチングしない場合、そもそもPairsに自分が合っていない可能性があります。

Pairsを含むマッチングアプリは自分に合ったものを使わないと、なかなか出会えないからです。

たとえば、40代以降の方で再婚を目指す場合、Pairsを使っても出会える可能性は高くありません。

Pairsは会員の半分以上が「初婚の20代後半〜30代前半」であるため、40代以降だと多くの方から「年上すぎる」と思われてしまうのです。

pairsの年齢層

このようにマッチングアプリは「年齢層」や「目的」など、自分のニーズに合致するものを選びましょう。

「たくさん会員がいるから」「男性料金が安いから」とPairsにこだわりすぎていると、いつまで経っても出会えません。

Pairsでマッチングしない場合の改善策

「なぜマッチングしないのか」を把握できたら、改善策を講じましょう!

ここでは5つの改善策を紹介します。

  • メイン写真の質を高める
  • 自己紹介文を改善する
  • メッセージ付きいいね!を送る
  • マッチングしやすい異性を見つける
  • 違うマッチングアプリを使う

できればすべて実行するのがおすすめです。

詳しく解説します。

メイン写真の質を高める

まずはメイン写真の質を高めましょう!

いいね!を送ったときにもっとも大きく表示されるのは、メイン写真だからです。

メイン写真

メイン写真は以下のポイントを踏まえたものにしましょう。

  • 自分の顔をはっきり写す
  • できればカメラ目線
  • 男性は微笑む程度の表情
  • 女性は笑顔
  • 顔と上半身を写す

なぜ男性は微笑が良いかと言うと、ブリティッシュ・コロンビア大学の研究において男性の笑顔は「性的魅力をそれほど感じない」とわかっているからです。

そのため、具体的にはこういった写真がおすすめです。

メイン写真(男性)

自己紹介文を改善する

写真を変えたら、プロフィール・自己紹介文も改善しましょう。

特に女性は、写真だけじゃなくプロフィールや自己紹介文も細かくチェックする人が多いです。

まずはプロフィールをすべて埋めてください。

次に、自己紹介文は以下の構成に従って書くのがおすすめです。

  • 自己紹介文
  • 自分の仕事について
  • 趣味・好み、休日の過ごし方
  • 結婚観・恋愛観
  • 締めの言葉

参考までに、例文を作成しました。

こういった形で自己紹介文を書きましょう。

はじめまして!
◯◯といいます。

【仕事】
金融機関で営業の仕事をしています。
今年FP1級を取得しました!
今は最年少支店長の座を狙っています。

【趣味・好み、休日の過ごし方】
・料理
・旅行
・カメラ
特に料理が好きで、毎日作っています。
得意料理はイタリアンです。
ぜひ僕のパスタを食べてみてほしいです!

【結婚観・恋愛観】
付き合って1〜2年で結婚したいな、と思っています。
お互いを尊重しながら、幸せに満ちた家庭を築きたいです。

本気で「いいな」と思った人にだけいいね!しています!
よろしくお願いします。

メッセージ付きいいね!を送る

気になった人にはメッセージ付きいいね!を送りましょう。
メッセージ付きいいね!は圧倒的にマッチング率が高いからです。

どういうことかというと、ノーマルいいね!よりも優先的に異性の画面に表示されるのです。
さらに文章でアピールできるので、自分の本気度を伝えやすいというメリットがあります。

メッセージ付きいいね!を送るには、約300円分のポイントを消費しなければなりません。
しかし、公式コミュニティの参加者同士ならポイントが免除されます。

コミュニティ

Pairsをお得に使いたい場合、できる限り公式コミュニティに参加者にメッセージ付きいいね!を送りましょう。

マッチングしやすい異性を見つける

アプローチする相手を選定するのも大事です。
マッチングしづらい異性にいいね!を送っても、時間や労力の無駄になりかねないからです。

マッチングしやすい異性の特徴は以下のとおりです。

  • 自分に足跡を付けてくれた異性
  • 「登録して3日以内」の異性
  • いいね数が100以下の異性
  • 「相性」が高い異性

特に、「相性」が高い異性はマッチングしやすい傾向にあります。

「相性」はなんの根拠もない単なる数字ではありません。

「普段マッチングしている異性の特徴」「検索条件」などをAIが考慮した結果、自分と「合いそうな人」を数値化してくれているのです。

相性

そのため、このように人によって相性が変わります。

「80%以上」の相手はお互いの希望条件に合致している可能性が高いので、積極的にアプローチしてみましょう。

違うマッチングアプリを使う

思い切って違うマッチングアプリを使ってみるのもおすすめです。

「Pairsではマッチングしない」という方でも、他のマッチングアプリなら良い人と出会える可能性があるからです。

ただ、「どんなマッチングアプリを選べばいいかわからない」という方もいますよね。

詳しくは以下の画像をご覧ください。

マッチングアプリ チャート

この中から、自分に合ったマッチングアプリを選びましょう。

どれも登録は無料なので、実際に使ってみるのがおすすめです。

Pairsでマッチングしない人のおすすめアプリ

最後に、Pairsでマッチングしない人のためにおすすめのアプリを紹介します。

なかなかマッチングしない場合、以下の3つを使ってみてください。

  • タップル
  • with
  • ゼクシィ縁結び

どういうマッチングアプリなのか解説します。

タップル

タップル

運営会社 株式会社タップル
目的 恋活、カジュアルな出会い
料金 男性:3,700円〜

女性:無料

累計会員数 600万人
特徴 20代支持率No.1マッチングアプリ

真剣な婚活よりも恋活やカジュアルな出会いを求める場合、タップルを使ってみましょう。
タップルは年齢層が若いので、恋活やカジュアルな出会いの人が多いです。

実際に、「タップルのほうがマッチングする」という方も少なくありません。

タップルはPairsと違って、異性の写真が画面に大きく表示されるスワイプ型のマッチングアプリです。
プロフィールよりも「見た目」や「写真」が重要視される傾向が強いため、自分のスペックなどに自信がない方でも出会いやすいです。

with

with

運営会社 株式会社with
目的 恋活
料金 男性:3,600円〜

女性:無料

累計会員数 320万人(推定)

コミュニケーションに自信がない方はwithを使ってみましょう。
withはPairsよりも非常に情報量が多いマッチングアプリです。

たとえば、相手のプロフィールには「共通点」や「好み」、「性格診断の結果」「性格タイプ」などが表示されます。
さらに、メッセージ画面ではお互いの盛り上がりそうな話題を自動的に教えてくれるのです。

中には「withのほうがマッチングする」という方もいます。

相性が良い人と出会いたい方は、withを使ってみましょう。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

運営会社 株式会社リクルート
目的 婚活
料金 男性:4,378円
女性:4,378円
累計会員数 140万人
特徴 同じ価値観の異性と出会える

ゼクシィ縁結びは非常にマッチング率が高いアプリです。
なぜなら男女比が5:5のマッチングアプリだからです。

男女比5:5というのは、マッチングアプリの中でも「極めて珍しい割合」と考えてください。
たとえば、Pairsは地域によって男女比8:2になっているところもあるくらいです。

男女比5:5だからこそ、理論的には会員全員にチャンスがあります。
女性も課金必須なので、真面目な人しか登録していません。

まとめ

Pairsでマッチングしない原因と改善策についてまとめます。

足跡がつかない場合、メイン写真を変えてみる
足跡がつく場合、自己紹介文を充実させてみる
それでもマッチングしないならメッセージ付きいいね!を送る
他のマッチングアプリを使ってみる
タップル、with、ゼクシィ縁結びが特におすすめ

マッチングしない場合、諦めずにまずは原因を突き詰めて改善策を実践しましょう!
Pairsで素敵な人を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です